バギオでおすすめのスイーツ-Victoria Bakery-

バギオにはスイーツがある。

当たり前だけどスイーツはどの街にもある。
でも、スイーツはスイーツでもなんか違うんだよ。あまりその街に馴染んでいない、どこからか流行りに誘われて来ました的なスイーツはその街にふさわしくない。

バギオには、人にすすめたくなる、ちょっと寄ってかない?ってドヤ顔かましたくなるスイーツがある。

お店の名前は、-Victoria Bakery-(ビクトリアベイカリー)

名前の通りでパン屋さん。
お店の中にはカフェも併設されていて僕は利用した事ないけどきっと居心地いい場所だと思う。

Victoria Bakery-(ビクトリアベイカリー)の場所は?

バギオの表参道と呼ばれるセッションロードにまず向かってほしい。
下から攻め込んで行くと右手にジョリビーと今にも崩れそうな落書きだらけの壁が見える。
ここにはよくジプニーが列をなして並んでいるから、きっとジプニーの発着所になっているんだと思う。

ここの交差点を左に曲がる(ジョリビーを右斜前に見ながら)

雰囲気は写真の通りで、ここを右に曲がった時点で君と一緒にバギオでフィリピン留学をカマしている仲間達は君に興味津々だと思う。こいつ、旅慣れしているなって視線を感じながらここはクールに行こう、ドヤ顔はまだ早い。

2-3分歩くと、目の前に三差路があるんだけどその三差路の手前、ほら、左手側見て。

ちょっと、ホッとしたよな。
やべー、みんな引き連れたてここまで来たけど休みだったら、道間違ってたらどうしよう。。。って、その気持すごいわかるよ。いらっしゃいませ、こんにちは。

おすすめスイーツはクリームパフ。


店に入ったら、すぐ右手にCream puff(クリームパフ)専用のショーケースとレジがあるからその列に並ぼう。
間違ってもシュークリームって呼ぶなよ、それは英語っぽい日本語だからフィリピンでは伝わらないし、そもそもバギオに英語学びに来たんだからここは、Cream puff(クリームパフ)って呼ぼう。

値段は一つ15ペソだから、2つくらい買っておくのが個人的にオススメ。
なんて注文するかって、ここはシンプルにCan I have two Cream puff please?(シュークリーム2つください、プリーズ)くらいにしておくのがベターだと思う。
お店で注文をする英語はたくさんあるから毎回違うセンテンスに挑戦するのはとってもオススメだけど、今日はシンプルに、安牌でクリームパフ!!
僕は、街ぶらしながらパクパク食べるスタイルが好み。

なぜ、こんなに美味しいの?バギオのクリームパフ

バギオには美味しい牛乳を売る場所があるんだ。
このボトルをバギオで見つけたらぜひ買ってほしい、これもオススメだから。
おっと、この話はまた次回。

Name:Victoria Bakery-(ビクトリアベイカリー)
FacebookURL:https://www.facebook.com/Victoria-Bakery-1476432552628806/
Address:Mabini St, Baguio, 2600 Benguet,
フィリピンから動画配信中

img_7161
『きっと、生きる日常はなによりも美しい。』
フィリピンのセブとバギオからLIFEBlogをお届けしています。フィリピン留学やセブ、バギオの治安、海外生活や共にフィリピンで生活する友達のことをよく話します。

僕の友人を紹介します

  • フィリピン留学から海外就職支援まで GENSEI IKEDA
  • フォトグラファー/ビデオグラファー MAYUYU TANAKA
  • フィリピンでの事業支援 TATSUYA YAMAGUTI

オススメの語学学校はこちら

Related Entry

【フィリピン留学#0013】#Mar9 2015#Cebuの...

#フィリピン留学100#バギオからマニラに帰るよチケット購入...

【フィリピン留学#0060】#14July2016#セブ島か...

【フィリピン留学#0068】#22July2016#マニラか...

【バギオ最強WIFI】コワーキングスペース CALLE UN...

#フィリピン留学99#スタバでの待ち合わせはうまくいかない。...