日系は「好み」が合うよね in NUAT THAI(ヌアッタイ)マリゴンドン店

フィリピン、4年目でも日系に感じる安心感は極上。

歳なんだろうか。。。
それともフィリピンあるあるなんだろうか。。。
フィリピン生活では「安心感」の存在を気にしている事が多い。
日本ではあまり気にした事がない「安心感」だけどフィリピンでの生活ではとっても重要。

だって、「安心感」ったらめったに訪れない、ウブなのかしら。
それにフィリピンが海外だからって単純な理由でもないように思う、ウブ安心感。

ずっと安心しながら生きてたいなって思うけどいつもどこか緊張しながらのフィリピン生活。

4年目のフィリピン生活でも、まだ慣れないの?

バイクがハエの様に飛び交い自動車優先の超渋滞イライラ道路をあまり何も考えずスタスタと横断出来るし、シプニーも1人で乗れる。
腹のポッコリ出た裸のオッサンと大人用のシャツだけを来た裸足の子供たちが走り回るバラック街だって住人の注目を全身に浴びながらも何も動じず通り抜ける事が出来る。

日本人を連れて行くと「今、戦争おわったの?」って、思わず聞いちゃうくらいの配給的雰囲気なレストランで「衛生面って甘いの?」って、思いながらご飯を食べたりもできちゃうから未だに慣れないって事はない。

慣れてはいるけど安心はしない。
だって、いろいろ違うんだよなフィリピン。

僕は、肉より野菜が好きだし、スナックやファーストフードより自然派な食事が好き。
ガンガンに効いたエアコンより控えめで適温が好きだし、ドンドンなダンスミュージックより静かな場所が好き。ギャーギャー騒ぐより静かに微笑む人が好きだし、ハイタッチより会釈がしっくりくる。

これって結局、「好み」なんですよ。
フィリピンとは「好み」の部分で分かり合えない事が多い。

マッサージ中くらいは安心感に包まれたい

フィリピンと言えば安いマッサージは最高なので、ぜひ、みんなにも経験してほしいオススメだけどせっかくならワクワクするより安心感に包まれてリラックスしてほしい。

だって、MASSAGEなんだもん。
リラクゼーションなんだもん!!!

あれ、僕の靴どこに行くんだろ、、、帰ってくるのかな、、って思いたくないし
「I’d like to take an one house body MASSAGE please」って言った後に「ahhhhhh??」って言われたくない。
クーラーガンガンでマッサージ中にどんどん冷えていくのとか本末転倒過ぎるし、セラピスト同士のおしゃべりやゲップとか聞こえて来ると、もう、なんだか、あれ、、何してるんだろ、って。。。

オーナーが大体日本人のNUAT THAI(ヌアッタイ)は安心感のホットスポット

フィリピン的なモールの先に見えるNUAT THAI(ヌアッタイ)の文字。
友人に誘われてマクタン島にあるNUAT THAI(ヌアッタイ)マリゴンドン店に来た。

NUAT THAI(ヌアッタイ)マリゴンドン店
URL:http://cebu-massage-spa.com/branch/marigondon-branch/
「TOMOのブログを見て来たと言うと、誰それ?って、なります。」

NUAT THAI(ヌアッタイ)はフランチャイズ系のMASSAGESHOP
セブならいろんなところで見かける事が出来る。
フランチャイズを運営する本社の代表が日本人なので日本人のオーナーがフランチャイズ権を取得し運営している事が多く「好み」が合うMASSAGESHOP。

優先順位が、
1、オーナー
2、マネージャー
3、従業員
4、お客
って構造になっているフィリピンで一番優先順位が高いオーナーと好みが合うのは「安心感」を感じるには重要なPOINTなのだ。

ほら、もう安心感。

さきほどのモール正面からたった10歩進むだけで、ほら「安心感」
NUAT THAI(ヌアッタイ)マリゴンドン店はショッピングモールの二階にあって、階段を駆け上がるんだけど1階に入ったカフェがいい感じに花を添えている。
MASSAGEの後にちょっとお茶でもって言ってもタクシーもジプニーも捕まらないし、一歩外に出れば粉塵舞う戦場なので移動なしでカフェは天国な配置。


嫌でも高まる期待を全面に押し出しながらグッとドアを開けてください。
大丈夫、ここのNUAT THAI(ヌアッタイ)は日本人経営、きっとフィリピン人スタッフの方が慣れない会釈で迎えてくれます。


メニューを見てもよくわからんぞって皆様に僕がフワッと説明をしますと、

HOT STONE MASSAGE


小ぶりのグリーンマンゴーくらいの石がアッツアツです。
これを体中にゴロゴロさせてみたり、そこそこ!って言いたくなる場所にポンっと置いてくれて「あったいんだからー♥」です。
一番のオススメで、MASSAGEの途中にセラピストが「石を温め直して来ますね、少しお待ち下さい。」って場を離れ数分でどこかから「チンっ!」って聞こえてくると、あれ、ご飯炊けたかな?って。

HOT OIL MASSAGE

ヌルヌルオイルがいい感じにたぶん熱い。(うけた事ないから知らない)

AROMATHERAPY


中身ココナッツなの?って感じの丸いのでポンポンしてくるかも知れない。
(うけたことないから知らない)

SHIATU MASSAGE

日本人に馴染み深いそこそこー!を親指でギュー

SWEDISH MASSAGE

フィリピンでスタンダードなMASSAGEでオイルでヌルヌルさせてくるリラクゼーション系

THAI MASSAGE

だいたい、JUST STRETCH SAR(ジャストストレッチサー)って言ってくるけどそれが受けたいんだよなって「好み」の差を感じさせるやり取りが生まれる。

NUAT THAI(ヌアッタイ)マリゴンドン店で安心感の彼方へ

僕は身分不相応にも500ペソもするHOT STONE MASSAGEをオーダーした。なぜ?って今日は友達のおごりだったから、そういう時は躊躇しないタイプです。男らしく、ほら?ね?

どこもマッサージ屋さんにでもここで不安感に襲われる事が多いんだけど、「靴履きかえろ」コーナー。
だいたい汚いスリッパを放り投げられ僕の靴はどこかに行ってしまう。。。本当に帰ってくるんだろうか。(4年間でマッサージ中に靴を紛失した事は一度もありません。)

準備ができれば、さぁ魅惑の彼方へ!!

安心感の彼方ー靴編ー


びっちり並んでる。。。しかも、見えるところに。。。
この辺が日本人っぽい。「好み」が一致する幸せを噛みしめる瞬間だ。

安心感の彼方-施術ベット編-

なにこの清潔感。。。安心感ありすぎる。。。
マッサージってだいたい薄着になって受けるものだから汚いベットには寝たくない。。。セブにあるほとんどのマッサージ屋さんは中が真っ暗だしハッカの匂いがプンプンするところが多いのでわかりづらいけど綺麗に越した事はない。
ベットは他にも種類があるご様子。

すごいぞ、NUAT THAI(ヌアッタイ)マリゴンドン店!!

もう、安心感ったらウブだと思ってたけど超積極的!!グイグイきます。
やっぱ、日本人オーナーのNUAT THAI(ヌアッタイ)はいいなーと思いながらすぐに安心感の彼方へ飛んで行きました。
施術時間は一時間半でしたが、えー?もう終わりなの?やだー!!って31歳にもなった僕が声をあげるくらい安心しっぱなしのNUAT THAI(ヌアッタイ)マリゴンドン店。

施術後もずっと体がポカポカで、ここは技術もすごい。

そう、NUAT THAI(ヌアッタイ)たらフランチャイズなので店舗設計だけでなく接客や技術指導もしてくれるスゴイヤツらしいですよ。

普段は絶対に手をつけないので、事前に断るホットティーもここでは挑戦したい気持ちに。
もちろん、期待を裏切らず綺麗な茶器で美味しいお茶が出てきましたよ。

今はわからないかも知れない。

僕のブログを日本から読んでくれている皆さんはもしかすると内容がわからないかもしれません。セブってリゾートでしょ?日本人いっぱいでしょ?って。

でも、セブに来るとすぐにわかってくれると思います。
あーあの人、この話してたんだなーって。

そんな時はぜひ思い出してください。

NUAT THAI(ヌアッタイ)マリゴンドン店に積極的な安心感がいますよ。
URL:http://cebu-massage-spa.com/branch/marigondon-branch/

フィリピンから動画配信中

img_7161
『きっと、生きる日常はなによりも美しい。』
フィリピンのセブとバギオからLIFEBlogをお届けしています。フィリピン留学やセブ、バギオの治安、海外生活や共にフィリピンで生活する友達のことをよく話します。

僕の友人を紹介します

  • フィリピン留学から海外就職支援まで GENSEI IKEDA
  • フォトグラファー/ビデオグラファー MAYUYU TANAKA
  • フィリピンでの事業支援 TATSUYA YAMAGUTI

オススメの語学学校はこちら

Related Entry

フォトウエディングのお手伝いをセブ島でしたよ。

【フィリピン留学#0013】#Mar9 2015#Cebuの...

フィリピン留学で君がセブを選んだら日常はきっとこんな感じ。

セブ島でゲストハウスやりたいと思っている人集まれ。

【フィリピン留学#0019】#Mar19 2015#Cebu...

【フィリピン留学#0022】#Mar22 2015#Wi F...